女子力アップブログ最新文章

  • 寝つきを良くする五つ方法
  • 合理的な食事で健康にダイエットする
  • ダイエットお粥作り方
  • 顔の脂肪を落とす方法 顔も短期に減量しましょう
  • 美白スキンケア:体の部位による食べ物での美白対策法
  • 脚痩せ方法
  • 胸を大きくする食べ物:ヨーグルト
  • 胸を大きくする方法 マッサージ

  • ベリーダンス衣装通販[1PETRO] - ベリーダンスで女子力アップをしたいなら、15年ベリーダンス衣装独創設計の1petro.comへ。高級、高品質のベリーダンス衣装、練習着等を必見!
    fumin_1

    寝つきを良くする五つ方法

    寝つきが悪い人は疲労感、頭痛、記憶力不集中、忘れっぽい、反応遅延、食欲無しなどの症状を引起します。ある人は手振り、耳鳴り、怒りやすいなどの症状もでます。そのため、以下には、寝つきを良くする五つ方法を紹介します。すぐに効果があるといえませんが、続ければ、不眠症を改善していきます。

     

    寝つきが悪いまたは不眠症は慢性病気で繰り返し治療が難しく、長期不眠による人体免疫機能が低下して、神経機能の乱れを引起します。

     

    不眠症厳重患者は内分泌失調、焦慮憂鬱、精神分裂にいたって、仕事、学習と生活に影響を及ぼしてきます。不眠症の防止に下記の寝つきを良くする五つ方法で対応しましょう。

     

    寝つきを良くする方法の一:心因性原因を無くそう

     

    仕事、生活中に緊張、焦慮を削除し、心理的なバランスを追求し、頭に過去の辛い思い出や将来未知の問題を入れないよう、自分の怒り、委曲、嫉妬等のマイナス思いを整理し自分を楽しくするということです。

     

    寝つきを良くする方法の二:よい生活慣習

     

    時間通りに寝る習慣を作ります。寝る前の半時間内に、刺激な映画、テレビ、本を見ないこと。又は強烈な運動をしないこと。

     

    同時に、不良生活習慣を変えます。例えば、煙草、お酒をやめ、辛い食品を制御すること。それに、寝る前に濃いお茶、コーヒー等興奮させる飲料を飲まないこと。晩御飯を食べ過ぎないなど。

     

    方法三:飲食睡眠調理で寝つきを良くすること

     

    寝る前に温かい牛乳又は蜂蜜水を飲むこと。或いは神経功能によい食品を食べること。例えば河魚、海魚、牡蛎、エビ、どじょう、豚レバー、豚の腎臓、クルミ、落花生、りんご、きのこ、牛乳など。鹿茸、人参、トリカブトなど。あるいは適量をサンソウ、蓮子、ユリ、霊芝、五味子、麦冬、竜眼の肉などを、水に煮込んで飲むなどで、睡眠質量の向上に役立ちます。

     

    方法四:適切に運動すれば、寝つきを良くすることができます。

     

    毎日朝晩に適切な運動をします。例えば、散歩、ジョギング、太極拳など。

     

    寝る前に柔らかい音楽を聞くと、精神を軽くさせ、うまく眠れます。

     

    最後、寝つきを良くする薬物治療

     

    眠れない、緊張焦慮者は医者指導の下で、睡眠薬を適量に飲むこと。但し、一般的に一ヶ月過ぎないようにしてください。というのは長期に、睡眠薬を飲むと、薬物依頼が出てしまいます。感知能力も下がって、臓器に損傷を起こす可能性もあります。

     

     

     

     

     

    健康にダイエット

    合理的な食事で健康にダイエットする

    健康にダイエットするなら、まず健康のために、ダイエットしても、不可欠の三種類の食べ物を紹介し、そして、ダイエットに影響をおよばない食品、最後にダイエットにプラス効果をもつ食べ物という三部分から展開する。

     

    一、健康にダイエットするため、飲食の調節が一番だ。

     

    三種類の食べ物は痩せたくて美しくなりたい人にとって絶対摂取しなければならないものである。

     

    まずはタンパク質。

     

    栄養学理論によると、熱量の減少は主に糖や脂肪から始め、蛋白質を一定の程度に維持しなければならない。

     

    タンパク質は体の組織を修復する効果があり、多くの生理機能の発生と協調もこれにたよる。

     

    タンパク質の摂取を減らした結果、髪の光沢がなく、精神も悪くなる。

     

    次は繊維質、ビタミンの補充。

     

    繊維質、ビタミンは肌が白くみずみずしくなるため、摂取しなければならないのである。

     

    しかも繊維質、ビタミンは美しくさせるだけではなく、便秘のことも助けられる。

     

    最後はカルシウムミネラルの摂取。

     

    これらの成長期に必要な乳制品なども、美しく痩せている秘密だよ。

     

    二、ダイエット期間で食べる制限がない食品。健康のため、食べてください。

     

    野菜:

     

    健康にダイエット

    健康にダイエット

     

    すべての野菜、キュウリ、レタス、冬瓜、かぼちゃ、トマト、茄子、緑のもやし、新鮮なキノコ、茴香、冬笋、キヌサヤ(しかし食べる時は調理方法を注意し、油、砂糖などを入れすぎてならない)

     

    食糧:

     

    こんにゃく

    飲み物:

     

    ミネラルウォーター

     

    海もの:

     

    魚介類、カニナマコ、イカ、干し貝柱

     

    三、食べれば食べるほどやせる脂肪解消の食べ物。健康になるし、ダイエット効果にもブラス。

     

    ダイエット時に適切な食材を選択すれば、半分功倍の効果に達する。

     

    食べ物に含まれるビタミンなどの微量元素は人体がコレステロールなどを肥満物質の吸収を減らすので、ダイエットするときにこれらの食品を多く食べてもよい。

     

    お茶

     

    コレステロールやコレステロールのレベルを下げることができ、マイクロの血管の壁の靭性を強め、動脈硬化症を抑える。

     

    たまねぎ、にんにく

     

    たまねぎはプロスタグランジンを含み、血管を拡張や血圧を下げる機能があり、動脈硬化症を予防する。

     

    ニンニクが含むニンニクオイルは脂肪を減らす効能をもつ。それが含まれる硫化物の混合物は血中コレステロールを減らし、血栓症を防ぐ。

     

    りんご

     

    豊富なカリウムを含み、体内の余分なナトリウムを排除し、毎日りんごを三つ以上を食べると、正常な血圧維持することができる。

     

    牛乳

     

    多くのカルシウムを含み、人体内のコレステロール合成酵素の活性を抑え、人体がコレステロールに対する吸収を減らすことができる。

     

    オートムギ

     

    きわめて豊富なリノール酸と豊富なサポニン素を含み、血清総コレステロール、グリセリン三脂やβ-リポ蛋白を下げることができ、動脈硬化症を防ぐ。

     

    とうもろこし

     

    豊富なカルシウム、セレンとレシチン、ビタミンEなどを持ち、血清コレステロールを下げる作用を持つ。インディアンは高血圧や冠状動脈心臓病がないのは、主にその主食トウモロコシに原因がある。

     

    健康にダイエット

     

     

    高蛋白の低脂肪の食品で、人体必要な多種の不飽和脂肪酸を含み、血小板凝集を抑えるとコレステロールを低下させる作用があり、脳を健やかにする。

     

    菊緑茶

     

    菊はコレステロールや血圧を下げる機能を持つ。また、緑茶が降血圧の作用があり、緑茶の中で少し菊を混ぜると、心臓血管にとても良い保健作用がある。

     

    その他の健康にダイエットする用の食べ物

     

    トマト、西芹、レモン、スイカなど多種の野菜や果物も一定の脂肪解消、ダイエットする作用があり、食事の時、この種類の食品を選んでよいが、どんな無糖の果物でも量を過ごしてはいけなく、さもなくば逆効果になる。

    ダイエットお粥作り方

    ダイエットお粥作り方

    今日に、四つのダイエットお粥作り方を紹介します。

     

    一、ハトムギの実サンザシベニマメノキ粥:

     

    原材料:ハトムギの実、干しサンザシとうるち米それぞれ30g、ベニマメノキ20g。

     

    このダイエットお粥作り方:

     

    先に、ハトムギの実とベニマメノキを洗って、水に1時間を浸してから蒸かこなして、サンザシの中に適量な水を入れてからうるち米と一緒に粥に炊きます。

     

    粥が出来上がる寸前に、こなしたハトムギの実、ベニマメノキを入れてから5-10分間煮てから食用します。

     

    毎日の朝晩に主食として食べて、脾臓を逞しくなって、湿気を払いのけて、ダイエットの効果もあります!

     

    ダイエットお粥作り方

    ダイエットお粥作り方

    二、白いブクリョウ粥:

     

    原材料:白いブクリョウ15g、うるち米100g。

     

    このダイエットお粥作り方:

     

    白いブクリョウをひいて細かい粉にしておいて、毎回15gを取ってうるち米と一緒に粥を炊き、毎日一回あるいは一日おきに一回。

     

    脾臓にいい、ダイエット効果もあり、肥満症、冠状動脈心臓病及び高血脂症状に適用します。

     

     

    三、ヤマイモブクリョウハトムギ粥:

     

    原材料:新鮮なヤマイモ100g、ブクリョウ30g、白いブクリョウ15g。

     

    このダイエットお粥作り方:

     

    新鮮なヤマイモをきれいに洗って皮を除いて小さい塊を切って、ハトムギの実をきれいに洗っておきます。

     

    白いブクリョウをひいて粉末にして、毎回15gを取ってヤマイモ、ハトムギの実と一緒に粥を炊き、一日おきに一回、脾臓にいい、湿気を払い除き、ダイエットなどの効果があります。

     

    四、冬瓜粥:

     

    新鮮な皮あり冬瓜150g、うるち米適量。

     

    このダイエットお粥作り方:

     

    先に、冬瓜をきれいに洗って、小さい塊を切って、うるち米と一緒に粥を炊きます。一般的には、10-15日は一つ治療クールであります。

     

    小便、水腫、熱毒などにとっていいです。肥満症の治療に補助できます。

     

     

    最後、ダイエットお粥ではなく、三種類の塩漬け皮の作り方:

     

     

    スイカ皮200g、冬瓜皮300g、胡瓜400g、塩とうまみ調味料適量。

     

    スイカ皮の表面に残ったワックスを除去して、冬瓜皮の毛を除き、胡瓜と一緒にきれいに洗ってから沸騰している熱湯の中へ少し時間入れてから取り出して、千切りにしてから碗の中へ入れて、塩、うまみ調味料を入れて1-2時間を漬け込でしたらいいです。

     

    おかずとして食用します。清熱、湿気、ダイエットに対してとても適用します!

     

    ダイエットお粥の理論

     

    肥満の人たちは運動するときに時々喘ぎ、胸がどきどきして、うろたえて、汗が出て、疲れやすいなどの症状に伴います。

     

    漢方医学から見て、多くの肥満している人たちは気が虚しています。

     

    即ち、気が虚していて、脾臓が弱まっていて、痰がじめじめしている症状です。

     

    だから、肥満者が気を補い、脾臓を逞しくなるのはいいです。脾臓がよいだったら、水道がスムーズになっていき、体内の水運動が正常になり、痰もしめじめにしないです。

     

    この道理に基づいて、肥満者にとって、益気の保健方法を使ってもいいです。これを基づいたダイエット効果がある粥は以上のようにまとめてみました。

     

    顔の脂肪を落とす

    顔の脂肪を落とす方法 顔も短期に減量しましょう

    いくつ簡単な顔の脂肪を落とす方法で、顔の減量なら、ぜひ試してください。自宅にいっても、簡単にできるダイエット方法です。一か月ぐらいの短期間で続ければ、きっと顔痩せられます。

     

    一、目玉体操の顔痩運動

     

    鏡に向けて、自分自身が深呼吸をする時の様子を見ましょう。

    人と話す時、相手の左目に注目すると、相手にいい印象を残せるから、試してみましょう。

     

    二、左右に口をゆがめる顔の脂肪を落とす方法

     

    唇をギッシリ閉じて、右にゆがめて、それから左にゆがめる。このように複雑な動作は初めの頃は慣れないかもしれないが、目の表情と組み合わせて練習しましょう。小さな動作は頬と口角の筋肉を強化して、顔の余分なお肉をなくしていきましょう。

     

    三、顔の脂肪を落とし、錐形の顔を作る方法

     

    1、鏡に向けて、皺が出ないように少し左目の瞼を上げて、それから右目の瞼を上げましょう。

    2、目玉が時計の針のように、左に回って、また右に回って、頭と眉が動かいないようにしましょう。

    3、鼻の筋肉を縮んで、上歯が見えるようにします。この表情は飛行機の乗務員が微笑みの練習に使う動作と非常に似ています。10回練習しましょう。

    4、力を入れて頬を吸うような感じで、ゆっくり唇を前に出して、「い」「じゅう」「む」の声を出しましょう。

    5、顎が動かないように舌を出しましょう。一回で何分間キープします。

    6、舌を曲げましょう。前舌を後ろに抑えて、後ろ舌を前に出して、その同時に顎も前に出すようにしましょう。

    四、笑顔の練習による顔の脂肪を落とす方法

     

    笑顔は女性に対して、いつでもプラスになる点です。不自然な笑顔は作り笑いと言われますから、どのように自然な笑顔ができるかを学びましょう。

     

    五、「OE」「OE」と繰返して発音練習での顔の脂肪を落とす方法

     

    「OE」を練習してみましょう。「OE」「OE」の練習が終わったら、「EO」「EO」の練習をしましょう。口の形を変えることによって、口周りと頬の筋肉を鍛えられます。簡単に見える動作だけど、口角を引き締めて、顔が痩せる効果があります。

     

    美白スキンケア

    美白スキンケア:体の部位による食べ物での美白対策法

    美白スキンケアの場合、食べ物を積極的に取り入れれば、美白効果が一層だ。以下、いくつかの美白食べ物をお勧めする。体のそれぞれ違う部位を美白する効果がある。

     

    一、目の下のクマに対する美白スキンケア

     

    目の下のクマの主な原因:よく徹夜で、睡眠不足。

     

    1.蜂花粉一勺+ローヤルゼリー一勺、混ぜてから目の下のクマに薄い一層のように塗る。一時間後水で洗っていく。ローヤルゼリーはアミノ酸に富んでいて、美白の効果があるだけでなく、新陳代謝を促進する効果もある。

     

    2.クログワイとレンコンをきれいに洗って、さいの目に切った後ジューサーの中に入れる。二杯の水を入れて混ぜる。水を流して、残ったものを目の下のクマに十分間塗る。レンコンとクログワイは鉄と蛋白質に富んでいて、血の塊を取り除く作用がある。寝る前にこうすると、目の下のクマになりにくい。

     

    二、顔が黒く見えるならの美白スキンケア

     

    顔が黒く見える主な原因:

     

    顔色が黒いのは精気が足りたいからだ。体の状況、飲食と栄養の摂取、生活スタイル、日焼けや化粧なども美肌に悪い影響を与える。

     

    下記のように、食べ物で美白スキンケアする

     

    1.花蜜の多い植物から取れた花粉、つまり蜜源花粉は顔のまだらを消して美白する効用がある。

     

    2、ナツメとリュウガンで作ったお粥は、心臓と脾臓の供血不足で肌がザラザラになる人に適する。

     

    3.桃の花で作った食品は、血液循環の良くないのため顔色が黒くなった人にふさわしい。

     

    4、食事療法中の胞衣お粥は、精気を補う効果があり、血液の循環によい。

     

    5、精気不足で顔色が暗くなった人はチョウセン人参と山芋のお粥を食べてください。

     

    6.源五郎は煎じても炒めても揚げてもよい。腎臓に良いし、皮下組織を治る効果があるから、顔色の暗い感じを改善できる。

     

    三:首がザラザラで暗い場合の美白スキンケア

     

    首がざらざらで暗い主な原因:

     

    首の肌は顔と比べれば、厚い脂肪層に欠ける。

     

    そして、首の血液循環が弱いので、首の肌がザラザラで緩んでいる状態になりやすく、シワが出やすい。

     

    漢方医学の考えによれば、心臓が弱くて供血不足なら、前の首肌が暗く見える。かんしゃくになったら後ろの首肌が黒くなる。脾臓が供血不足になったら、首肌がザラザラで黒い。

     

    この部位の美白スキンケア対策法として次のようだ。

     

    1、日々の飲食に核酸に富む食べ物を加えたほうがいい。例えば:魚、エビ、酵母、肝、しいたけ、キクラゲ、花粉など。

     

    2、ナツメとトウモロコシは補気補血と美肌の効果があって、血気の弱い人に適する。

     

     

    四、乳輪が黒い場合の美白スキンケア

     

    乳輪が黒い主な原因:

     

    女性の成長と成熟と共に、女性ホルモンの分泌が乳頭を刺激しすぎたため、乳輪がだんだん黒茶色になる。

     

    美白スキンケアの食事療法の最もよい時は排卵期の一週間前。生理期が過ぎてから11日、12日、13日が一番よい。

     

    なぜなら、こういう時期は女性ホルモンが最も多い時からだ。次の生理期前は二番目のいい時。これも乳輪を変色させる最良のチャンスである。

     

    1、大人女性:

     

    a、チョウセン人参 5グラム、蓮の実 20グラム、氷砂糖10グラム、これらを1時間から2時間まで煎じて、二日に一回食べる。

     

    b、胡桃の実 (120グラム)をまずクリーム状につき砕いて、その後 補骨脂と杜仲それぞれ120グラムもつき砕いて前のに入れる。そして豆くらいの丸薬に作る。食べ方:空腹で温かい酒あるいは塩水で50粒飲んでみれば、血気を補充できて、目を清めて、美肌の効果もある。

     

    2、青春期の女性:

     

    日々にはビタミンE、ビタミンBと蛋白質に富んでいる食べ物、さらにホルモンの分泌を促進できるに食べ物をよく食べたほうがいい。美肌できる。ニクショウヨウ、杭州菊の花、松の実それぞれ10グラム、卵二つを共に似て、卵を開けてからもう一度煮る。卵だけ食べる。日に一回。

     

     

    五:腰腹の肌が黒い場合の美白スキンリペア

     

    腰腹の肌が黒い主な原因:

     

    脾臓と腎臓が弱いため、気血運行のバランスが崩れて、腰と関節に流れてくる気血が減少し、腰と腹のところは黒い「帯」が出る。

     

    そして、タバコを吸う、お酒を嗜む、過労、病などが原因である。

     

    また、ベルトをきつく締めなれる人は、血液循環が長期的に圧迫されるため、腰周りは黒い「帯」が現れる。

     

    この部位の美白スキンケア対策法として次のようだ。

     

    1.ビタミンCは皮膚細胞の必要成分で、腰の血管流れと色素代謝のバランスを維持するかけがえのない存在である

     

    2.穀類、野菜、果物をよく食べてください。中のカルシウム、カリウム、ナトリウム、マグネシウムなどのミネラルは美肌に役立つ。

     

    3.伝統のツルドクダミうるちお粥、これは気血を補う、美肌、肝腎を強くする効用がある。腰肌が弛んでいて、黒くなる人にちょうどいい。

     

    六、お尻の肌が黒い場合の美白スキンケア

     

    この部位が黒い主な原因:

     

    体はビタミンCに欠けていると、よく圧迫される尻肌は血の斑点、あざ、血腫、硬い塊が出てくる。

     

    お尻の肌の黒い人多くは長年座って仕事としている人。そして、肝臓の病を患って、坐骨神経痛、内分泌失調、生理失調の人も多い。尻肌が黒くて、皮膚病にかかる可能性もある。

     

    この部位の美白スキンケア対策法として次のようだ。

     

    1、日常の飲食には、適当にビタミンEに富んでいる食べ物を増やしてください。例えば、牛乳、卵、ごま、蜂蜜など。

     

    2.辛いもの、酸っぱいものをあまり食べないで、そして日常の運動にも注意して、座りままのをやめてください。さらに、いい気持ちを保つのも重要だ。

     

    3.ビタミンCとEを補う。ビタミンEは新陳代謝を促す、毛細血管の抵抗力を増やす、毛穴の正常を維持する、尻の血液循環を改善する、シワを消す、肌の老いるスピードを緩めるなどの効果がある。

     

     

    脚痩せ方法

    脚痩せ方法

    脚痩せ方法

    脚痩せ方法

     

    脚痩せ方法はたくさんありますが、自分自身の足が太いタイプを応じて、ダイエットするのがベストです。

     

    タイプ一:むくみの足とその脚痩せ方法

     

    むくみの足

    むくみの足は、長時間に座って運動しない人とか、しょっぱいな食が好きの人とか、足首が太く、ひざ肉が多くの人がむくみの足に形成しやすいです。

    特徴:

    1、むくみ部位は何の質感もなく、且つ肌の色も比較的に暗く、指先で押すと

    ピットが出てきます。

    2、肌が回復速度が遅ければ遅いほどむくみ程度が厳重だといえます。

    3、通常に脚むくみの女性は血行が悪い症状がよくあります。

     

    むくみの足に対応する脚痩せ方法:

     

    1、飲食法

    ビタミン、セルロースの新鮮な果物野菜を多く食べこと。

    高糖分、高塩や高脂の食品を食べないこと。

    野菜はなるべく冷やして、生のままで食べること。

    食事時間を延長すると食欲を下げること。

    食事の順序はまず野菜、ご飯、そして肉類。

    2、足湯

    毎日に足湯をすること。ベストのはお湯がすねのふくらはぎを浸します。

     

    タイプ二:脂肪の足とその脚痩せ方法

     

    いわゆる脂肪の足は、食習慣を重視しないで、よく高糖分と高油分の食べ物を食べて形成するものです。このタイプの足は見ると肉ぽい、且つ触ると肉が柔らかすぎます。

    特徴:

    1、体が肥満で、見た目より実際が重いです。

    2、両足に脂肪が積重ね、軽く押すとオレンジの皮のようになります。

    3、内もも、お尻と膝の裏側に脂肪不平均の現象があり、皮膚がでこぼこしているように見えます。

    脂肪の足というタイプに対する脚痩せ方法

    運動による脚痩せ方法

    多くの有酸素運動、例えばジョギング、水泳、ヨガなどの運動をして、皮下脂肪の減少に役立ちます。

    脂肪吸引による脚痩せ方法

    脂肪吸引は、脂肪型太い脚を痩せる最も速い方法だといえます。脂肪吸引手術は気質と体型を結合するのが特徴で、総合的に臀部の形態とすねの太さにより脂肪吸引手術の範囲と量を決めます。

     

    タイプ三:筋肉の足とその脚痩せ方法

    筋肉の足とは力を入れない時、すねの位置の肉も突出し、且つ触ると硬いと感じます。

    筋肉の足の形成原因は主に、運動量が多すぎてすねが太くなり、或は長時間にハイヒールを入って形成するものだといわれています。

    特徴:

    1、足のある部位が柔軟で、例えば、太ももの根部が柔らかすぎです。これは運動量少ない原因です。

    2、足のある部位が硬いです。例えば、すねのふくらはぎ。

    このタイプに対する脚痩せ方法:

    毎日に起きたら、リビングや部屋で5組の足をつり上げる動作をすることです。

    1組が1分間、1組完了後少し休憩し、その後繰り返します。

    足をつり上げるのは太ももを痩せる最適運動です。よく太ももの筋肉を運動させて、足部の脂肪の燃焼を促進できるからです。

     

     

     

     

     

     

    胸を大きくする食べ物

    胸を大きくする食べ物:ヨーグルト

     

     

    胸を大きくする食べ物

    胸を大きくする食べ物

     

    胸を大きくする食べ物と言えば、まずヨーグルトを挙げられます。ヨーグルト自身は胸を大きくする食べ物ですし、他の食べ物と組み合わせれば、もっといいバストアップ効果があります。これより、ヨーグルトの組み合わせ方を紹介します。

     

    胸を大きくする食べ物:ヨーグルト

     

    多くの女性はヨーグルトが好きです。その一つの理由はいくら飲んでも太らないと思っているからです。でも、正しい方法で飲むと胸も大きくなれます。

     

    ヨーグルトは確かにダイエット効果あります。大量の活性乳酸菌を含むので、体内の菌群れのバランスを有効に調整でき、胃腸の蠕動も促進でき、便秘を和らげます。

     

    長い間の便秘は体重の増やすことと関係あります。それからヨーグルトは強い飽食感を与えます。腹空いた時一杯を飲んで食欲を有効に緩和でき、次の食事の食べる量を減らせます。

     

    でも、ヨーグルトはいくら飲んでも太らない物ではなく、それ自身もある程度カロリーを含み、飲み過ぎると、体重も増やせます。一番いい方法は脱脂と低カロリーのヨーグルトを選びます。味はホールヨーグルトより淡いけど、カロリーは低いから脂肪を集めて太くなることはできません。

     

    専門家は正しいヨーグルト飲み方であれば、胸を大きくする食べ物とすることができると指摘し、そして、下記のいくつの飲み方を紹介してくれています。胸を大きくしたい女性はぜひ試してみてください。

     

    胸を大きくする食べ物

     

     

    ヨーグルトと青カリンの組み合わせ

     

    ヨーグルト+練乳+青カリン

     

    150mlの砂糖なしヨーグルトと練乳を合わせて、青カリン汁に入れて出来上がります。

     

    青カリンは昔から胸を大きくする一番いい果物で、含んでいる豊富なカリン酵素とビタミンAは女性のホルモンの分泌を刺激でき、胸を大きくすることに役に立ちます。かりん酵素はタンパク質を分解でき、タンパク質の吸収を促進でき、肉類とくみあわせて効果が一番いいです。

     

    胸を大きくする食べ物

     

    ヨーグルトと蜂蜜の組み合わせ

     

    蜂蜜は美容と豊乳にとてもよく効きます。蜂蜜に女性ホルモンは高くて、女性にいい成分もたくさん含むから、新陳代謝の促進と皮膚の活力の増加はでき、皮膚の衰えも防げます。

     

    多くの女性は胸が小さいです。それは栄養足りなくて皮膚の衰えを引き起こし、或いは産後の授乳で胸がしだれるからです。ヨーグルトと蜂蜜の組み合わせは皮膚の活力を増やせるだけでなく、胸の皮膚にも保つ効果もあり、垂れも防げます。

     

    ヨーグルトは葡萄と組み合わせれは胸を大きくする食べ物となります

     

    果物に葡萄はビタミンをより多く含む果物の一つで、胸の垂れ等のような変形を有効に予防できます。

     

    ヨーグルトと葡萄の組み合わせは胸を大きくさせて胸の皮膚も白く、プリプリさせることができます。まさに、美容にも効く胸を大きくする食べ物です。

    もっと胸を大きくする方法を知りたいなら、育乳ブログへ。

     

    ダイエットお粥作り方

    胸を大きくする方法 マッサージ

     

    胸を大きくする方法 マッサージのツボ篇

     

    年齢増長や保養不足の為、胸の肌は弛め、弾力性欠けを開始してしまいます。胸を大きくする方法のマッサージ指圧法でツボに刺激の用いにて、綺麗な胸の曲線を保持出来る以外に、貧乳の女でも、更なる豊満の変化を獲られます。

     

    胸を大きくする方法 マッサージ

    胸を大きくする方法 マッサージ

     

    ツボへのマッサージ豊胸法を通じたいなら、正確な豊胸ツボを見つかるべきで、こうすればバストアップを完成出来ます。

     

    膻中ツボ(膻中穴)

    ツボのバストアップ機能:

    膻中穴は内気のバランスを調整出来て、五臓六腑と体内の気に関わり、此のツボへの正確なマサージは血筋疎通、筋胸増強等に対して格別な機能があります。共に指圧で此のツボを刺激する手法は胸の筋肉収斂と心血管の健康作用に達成します。

    位置:膻中穴は両胸の最高点より連結する中点に位置します。

     

    胸を大きくする方法 マッサージ

     

    乳根ツボ(乳根穴)

     

    ツボのバストアップ機能:

    乳根ツボ、その名前の通りで、本ツボが乳房の充実発育の元です。漢方上に、乳根ツボは胃経の上部、経絡血気下りて、気血物質での経水部分は絶えずな気化の為、よう窓穴外伝体表の中心部の火を加えます。従って、本ツボでの気血物質は実際に既に地部経水が無き、火生の土にあります。乳根ツボでの脾臓土粒が乾燥丈夫のことで、乳上部の筋肉物質(脾土)に支え作用があり、乳部筋肉の固まる源で、名前の旨です。                 。

    乳根ツボはちょうど胃経静脈の気血下りの中枢に位置し、有効に胃気不足を解決出来、気血等の問題を調節するので、乳房の筋肉を収斂させる様に回復し、乳房垂れを避けます。常にそれをマサージすれば、胸部の筋肉への収斂にとても効果があります。

     

    位置:此のツボは人体の胸部に位置し、乳頭の下、第5番の脇骨の間隔で、中線に4センチを離れるところです。

     

    大巨ツボ(大巨穴)
    胸を大きくする方法 マッサージ

    胸を大きくする方法 マッサージ

    ツボのバストアップ機能:

    大巨ツボは卵巢ホルモンと乳腺発育ホルモンを刺激出来るツボです。正確な手法で按摩すれば胸の収斂を滑らかに促進し、美胸に回復します。

    位置:下腹部に位置して、臍から下側へ恥骨接続の3 / 4カ所ぐらい3指広さの箇所までです。

     

    胸を大きくする方法 マッサージのツボ篇」はここまでです。漢方理論ばかりで、翻訳するのが難しいですし、読みにくいですし、あくまでもご参考に供するのです。その他のマッサージで胸を大きくする方法をまだ紹介します。